iPhoneのノイズや音割れの原因と対処方法まとめ

2019/02/14
iPhone関連

iPhone(アイフォン)のノイズや音割れの原因と対処方法をを記載しています。アプリやソフトウェアの異常やイヤホンの接続不良や故障の場合の対処方法や、ノイズキャンセリングやイコライザ設定での解消方法などをまとめているので、iPhoneでノイズや音割れが起きた際の参考にしてください。

iPhoneのノイズや音割れの原因と対処方法

スポンサーリンク

アプリやソフトウェアの異常

アプリで文字化け

iPhoneからノイズが出るときはアプリやソフトウェアに異常が起こっていることが考えられるため、まずは使用中のアプリをタスクキルしてみましょう。

使用中のアプリをタスクキルしてもノイズが発生する場合は、iPhoneのソフトウェアに異常が起こっている可能性が高いです。

ソフトウェアに異常が起こっている場合は、iOSのバージョンを最新版にアップデートすることで解消できる場合があります。

イヤホンの接続不良や故障

イヤホン

イヤホンを使用して音楽や動画を視聴している時のノイズや音割れは、イヤホンに原因があることが考えられるため、まずはイヤホンを抜き差ししてみましょう。

抜き差しをしてもノイズが発生する場合は、イヤホンの挿入口に埃などの汚れが溜まっていることもあるため、挿入口を綿棒などで掃除しましょう。

イヤホンの抜き差しや挿入口の掃除をしてもノイズが直らない場合は、イヤホンが故障している可能性が高いため、交換することで解消できる場合があります。

スポンサーリンク

ノイズキャンセリングをオンにする

ノイズキャンセリング

iPhoneの標準機能として採用されている「電話ノイズキャンセリング」をオンにすることで、ノイズや音割れを解消できる場合があります。

ノイズキャンセリングの設定方法は、ホーム画面から「設定」を開き、「一般」を選択し、「アクセシビティ」を選択します。

聴覚サポートの項目にある「電話ノイズキャンセリング」をタップすることで、設定がオンになります。

イコライザ設定をオフにする

イコライザ設定

イコライザ設定では、自分の好みに合わせて高音や低音の強調設定が行えますが、イコライザの設定が原因でノイズや音割れが発生してしまう場合があります。

イコライザの設定方法は、ホーム画面から「設定」を開き、「ミュージック」を選択し、「イコライザ」を選択します。

イコライザの設定画面の最上部にある「オフ」を選択することで、イコライザ設定をオフにできます。

スポンサーリンク

スピーカーに水が入っている

水没通話などの音質が悪かったり、音量が極端に低くなってしまったりする場合には、スピーカー内部に水が入ってしまっていることが考えられます。

水の中に落としていなくても、汗や雨水によって水没している可能性もあるため、ドライヤーの冷風で乾かすなどの対処を行いましょう。

水没してから時間が経ってしまうと、他の機能へも影響がでるだけでなく、最悪の場合には電源が入らなくなってしまうこともあるため注意しましょう。

マイクがふさがっている

保護フィルム

iPhoneケースや画面保護シートが原因でノイズや音割れ、通話の音量を極端に下げてしまっている場合があります。

iPhoneには、本体表面上部、本体下側左部、本体裏面カメラレンズ横の3か所にマイクが設置されています。

通話などでノイズや音割れ、音量が小さい場合には、画面保護シートやiPhoneケースがマイクをふさいでいないか確認してみましょう。

スポンサーリンク

【厳選】おすすめスマホアクセサリー4選

Anker PowerCore 10000

スマートフォンの充電が1日持たないという方は多いのではないでしょうか?そんなあなたには、いつでもどこでも簡単にすぐに充電ができる携帯モバイルバッテリーがおすすめです。

Anker PowerCore 10000は、10000mAhの大容量で、スマートフォンの充電を2回以上フル充電にすることができます。また、ポケットに収まるほどコンパクトで軽量なので、外出時の必需アイテムです。

Amazonボタン

KYOKA ホールドリング OK01

スマートフォンを利用する際は、ホールドリングを付けておくことで操作性が非常に高くなります。リングの厚さはわずか3mmとかなり薄いため、スマートフォン本来のデザインを損なわずに使えるのもポイントです。

リングに指を通せばスマートフォンを手でしっかりと固定できるため、落下も防ぐことができます。また、リングが360度回転するように作られているので、向きを縦にすれば、スマホスタンドとしても使える便利アイテムです。

Amazonボタン

Anker 防水Bluetoothスピーカー

スマートフォンで音楽を聞く際にさまざまな場面で活躍するのが、防水のBluetoothスピーカーです。しっかりとした防水性能があるので、アウトドアやお風呂などで使うことができる、非常に便利なアイテムです。

Anker防水Bluetoothスピーカーは、最大で10時間連続再生することができ、マイクが内臓がされているので、ハンズフリーで会話ができる機能もあります。金額も約3,000円とお手頃でコスパに優れるスピーカーです。

Amazonボタン

Akinger スマホカメラレンズキット

スマートフォンのカメラで写真撮影をする方におすすめのスマホアクセサリーです。スマホカメラランズキットには魚眼レンズや広角レンズ、マクロレンズ、ズームレンズ、偏光レンズの5種類のレンズがセットになっています。

使い方は簡単で、専用のクリップにレンズを取り付けて、スマートフォンのカメラ部分に装着するだけです。instagramなどのSNSで映える写真をスマホで撮影したいという方におすすめのアイテムです。

Amazonボタン

スポンサーリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

ページの先頭へ